電子タバコのマナーと疑問

電子タバコのマナーと疑問


電子タバコに関して、しっくりこない疑問点、不明点を挙げてみます。
以下の事を解決すれば、電子タバコの普及率が上がるのではないでしょうか。

■電子タバコは禁煙席で吸ってよい?
電子タバコを吸うのは、「喫煙席or禁煙席」どちらでしょうか。
煙は出ないので、禁煙席でも吸って良い気がします。
時々、煙の出るタイプの電子タバコも見かけます。
これは、ただの水蒸気らしく、煙ではないので、やはり禁煙席で吸っても良いと思います。
ただし、実際の場面で、禁煙席で電子タバコを吸うのはかなりの勇気が要ります。
周囲の誤解を招かない為にも、禁煙席では吸わないのがマナーだと思うのですが、自分の周囲では議論の巻き起こるところです。

■電子タバコの味はどんなもの?
喫煙者の方に聞くと、電子タバコは本物のタバコの味はしないとの事です。
ニコチン、タール類が入っていないので、喫煙者にとっては、ほとんど無味無臭?に近いようです。
電子タバコにも種類があって、フィルター式にタバコ成分を詰めて、吸う事の出来る電子タバコもあります。
これはコストパフォーマンス的には良いと思うのですが、本物のタバコには及ばないようです。

■電子タバコは禁煙効果あり?
禁煙したい人には、電子タバコを勧めたい所です。
これは意外と効果があり、口に何かくわえているのが癖になっている喫煙者さんは、電子タバコをくわえていれば、本物のタバコを1日に吸う本数が減らせるとの事です。
現在タバコも値上がりしていますし、禁煙を始めている人も多いです。
電子タバコの禁煙効果について、もう少し評価されても良いのではと思います。



電子タバコ おすすめ